このページにおける、サイト内の位置情報は以下です。


法令・規則等に関する最新情報

《法令・規則等に関する最新情報》

平成26年11月15日

 電気用品の技術上の基準を定める省令の解釈(以下「用品解釈」という。)が9月18日に改正された。用品解釈は、平成25年7月に同省令の性能規定化が行われ、平成26年1月1日から施行されているが、その際にこの省令の運用規程として作成されたもので、内容的には性能規定化前の同省令がほとんどそのまま規定されている。

今回の改正の内容は、コンセントに差し込まれた電源プラグから火が噴いて火災なるなどの事故事例に対応して「①電源プラグのトラッキング対策の適用範囲拡大」、新技術への対応して「②配線器具の遠隔操作に対する技術の追加」及び「薫込用ポリエチレン絶縁電線の追加」である。この①と②については、改正後1年間は「なお従前の例による」こととされている。

 詳細は会誌「電気技術者」11月号の5ページ以降の記事を参照されたい。


このページのトップへ