このページにおける、サイト内の位置情報は以下です。


法令・規則等に関する最新情報

電気設備技術基準の解釈の一部改正について

2022年6月15日

令和4 年4 月1 日に電気設備の技術基準の解釈の一部改正が行われた。
 今回の改正は、電技解釈に引用される日本産業規格(JIS 規格)、日本電気技術規格委員会規格(JESC)等の規格が民間規格評価機関により適合性を確認された承認規格に改めると共に、新たに電気事業法で定義された配電事業の位置づけ、新しい直接埋設方式低圧地中電線路の導入及び地域独立系統における発電設備の保護装置等について行われている。

1.引用規格の改正
 2.IEC 60364 シリーズの規格の制改定への対応
 3.配電事業制度の開始に伴う電技解釈の整備
 4.分散型電源における系統連系要件の見直し
 5.地域独立運転時の主電源設備等の保護装置と保安通信設備

 詳細は会誌「電気技術者」6月号 18〜22 ページ参照されたい。



このページのトップへ