このページにおける、サイト内の位置情報は以下です。


入会のすすめ

入会のすすめ

協会は、昭和30年3月、通商産業大臣より認可された電気主任技術者の国家資格取得者を主体とした公益法人であります。

電気は、あらゆる社会活動、日常生活の中で一瞬たりとも欠くことができません。そして、電気の安全かつ高度の利用に加えて、省エネルギーや環境対策の一層の推進も必要になってきており、電気技術者の役割、責任は一層大きくなってきております。

このため協会では、多くの電気技術者の方々に電気技術や関係法令等の正確な情報を提供すると共に、一層充実した、電気技術者の相互交流、研さんの場を創ることを目指しております。

また、協会は経済産業省商務流通保安グループ、各地域の産業保安監督部や電力会社との連携機能も有しておりますので、主に各支部が実施する講習会等を通じて、電気主任技術者はもちろん、電気技術者の任務をより適切に遂行するうえで、お役に立つことが出来ると考えております。

このような機能を有する協会を活用することで、電気技術者としての技術力の向上、より高品質の業務の遂行が可能になり、個人的には競争力の強化、より長く、広い視点で見れば、産業・社会の発展に貢献することにもつながります。

電気主任技術者国家資格を持たず、電気技術を習得中の方には準会員として、上述の趣旨に賛同、ご支援いただける企業、団体には維持会員としてご入会いただけます。

なお、第1種電気工事士、1級・2級電気工事施工管理士、エネルギー管理士、技術士(電気電子部門)の資格をお持ちの方は正会員としてご入会いただけます。

入会のメリット

協会にご入会下されば、次の特典があります。(支部によっては実施内容に多少の差異があります。)

技術力、実務能力の向上

電気技術者に欠かせない基礎技術、実務を重点とした各種セミナー、実習、見学会に優先的に参加できます。(支部によって実施内容に差異があります。)

会費には月刊誌「電気技術者」の購読料を含みます。

相互交流の輪の拡大

官庁、電力業界に関係する会員、各業界の電気技術者会員と懇親会や各種行事等の場を通じて、意見や情報交換を行い、面識を深めることができます。

技術相談

原因や防止策がわからなくて困っているとき、「技術相談」を通じ、技術アドバイスを受けることができます。



前のページへ このページのトップへ