このページにおける、サイト内の位置情報は以下です。


電験受験

■基礎・解説コース

・電験第二種「理論」(電験問題の研究) =2導体球間の静電容量と電気抵抗= 15分20秒
・電験第二種「電力」(電験問題の研究) 12分17秒
・電験第二種「機械」(直流電動機の速度制御) 18分49秒
・電験第二種「法規」(電験問題の研究) 10分39秒
・電験第二種「機械」(同期発電機の電機子反作用) 09分50秒
・電験第二種「機械」問題の研究(オペレーティングシステム) 10分13秒
・C言語の基礎(1) =プログラミングの基礎= 14分56秒
・C言語の基礎(2) =繰返し処理、関数と変数= 13分20秒
・電験第二種「機械」問題の研究(コンピュータ・システムの信頼性) 09分58秒
・電験第二種「機械」問題の研究(油入変圧器の温度上昇試験) 09分46秒
・電験第二種「機械」問題の研究(ヒートポンプの原理と特徴) 11分52秒
・電験問題「半導体電力変換装置が電力系統に与える影響と対策」 15分17秒
・電験問題「誘導加熱方式と誘電加熱方式の得失」 11分13秒
・電験問題「論理演算の基礎」 12分18秒
・電験問題「フリップフロップとカウンタ」 09分59秒
・三相回路の計算手法について 11分44秒
・電験問題「アナログ計器の種類・構造・動作原理」 10分06秒
・電験問題「フローチャートの作り方」 09分19秒
・電験問題「電力用半導体素子の種類と特性」 09分57秒
・電験問題「インバータとコンバータ」 12分19秒
・電験問題「パワーエレクトロニクスの応用」 10分58秒
・電験問題「オペアンプの仕組み」 06分46秒
・電験問題「オペアンプを使った増幅回路」 08分32秒
・電験問題「オペアンプを使った応用回路」 06分42秒
・電験問題「発電機と電動機の原理(1)」 21分30秒
・電験問題「発電機と電動機の原理(2)」 22分09秒
・電験問題「発電機と電動機の原理(3)」 19分23秒
・電験問題「発電機と電動機の原理(4)」 20分01秒
・電験問題「誘導電動機の原理(1)」 11分34秒
・電験問題「誘導電動機の原理(2)」 15分25秒
・電験問題「誘導電動機の原理(3)」(始動方法、速度制御、制動方法) 17分59秒
・電験問題「誘導電動機の原理(4)」(単相誘導電動機、誘導発電機) 10分24秒
・電験問題「誘導電動機の原理(5)」(誘導電動機の円線図) 14分12秒
・電験問題「電流による磁界の計算」 10分15秒
・電験問題『電動機応用(1)』 15分39秒
・電験問題『電動機応用(2)』 10分17秒
・電験問題『電動機応用(3)』 18分25秒
・電験のための数学(1)一次方程式と因数分解 15分42秒
・電験のための数学(2)連立方程式と行列式 13分42秒
・電験のための数学(3)比例式と指数 12分45秒
・電験問題「法規 接地抵抗」 17分07秒
・電験問題「法規 施設管理」(1) 19分26秒
・電験問題「法規 施設管理」(2) 18分21秒
・電験問題「法規 施設管理」(3) 18分30秒
・電験問題「ディジタル計器の基本構成と測定原理」 08分33秒
・電験のための数学(4)三角関数と交流の表し方 15分51秒
・電験のための数学(5)逆三角関数を用いて位相差を調べる 16分44秒
・電験問題「法規 施設管理」(4) 16分41秒
・電験問題 「オシロスコープとアナライザ」 09分34秒
・電験のための数学(6)加法定理から導かれる公式の活用 13分22秒
・電験問題「法規 施設管理」(5) 18分50秒
・電験問題「法規 風圧荷重、たるみ、支線強度」 25分02秒
・電験のための数学(7)交流回路の証明問題に三角公式を生かす 12分08秒
・電験のための数学(8)ベクトル解法の基礎になる余弦定理 13分10秒
・電験のための数学(9)複素数の応用計算(1)――インピーダンスかアドミタンス? 12分32秒
・電験のための数学(10)複素数の応用計算(2) 交流ブリッジの手法 12分06秒
・電験のための数学(11)複素数の応用計算(3)ΔーY変換をどう使うかnew 14分08秒


前のページへ このページのトップへ